兵庫県明石市にあるぎょうざ一番。名前だけ聞くとぎょうざだけと思うけど本格中華が食べれるよ

兵庫県明石市にあるぎょうざ一番。名前だけ聞くとぎょうざだけと思うけど本格中華が食べれるよ

【店名】
ぎょうざ一番
【所在地】
兵庫県明石市西明石南町2丁目

【性別】男性
【年齢】34歳
【職業】会社員


【お店を知ったきっかけ】
私が生まれた前後にあったお店で、なかなかの老舗です。
お祝い事やちょっと外食しようかとなったら必ず通うお店です。

【誰と行ったか】
家族と会社の社長




【お店の雰囲気】
駅降りて徒歩2分の所にあります。
以前のお店も中華料理屋だった居抜きの物件をそのまま使ってるのもあってか見るからに中華料理屋だなと思う店内です。
駐車場は無く、遠くから食べに来るというよりかは、近所の住人達で開店して行くような感じで、席数はカウンターで6席ほど、テーブル席が4箇所あり、ウチ一つは円卓がある仕様になります。

【注文したもの】
ぎょうざ パーロー 唐揚げ




【感想】
ぎょうざに至ってはオーナーが前任のオーナーの方で作った餃子を仕入れてるモノになります。
味としてはあっさりとした、肉肉しさよりも野菜の甘みがしっかりしておりバクバク食べれます。
パーローというのは爆肉と書きまして、豚とネギを炒めてかなりの唐辛子を入れた辛い料理になります。
私が今まで食べて来たお店の中でこのパーローというモノは食べた事がないので、恐らくここでしか食べられない味かと思います。
しっかりとした味付けなのでご飯が必ず欲しくなるので、単品よりも定食として注文して欲しいです。
唐揚げに関してですが、どちらかと言うと鶏の天ぷらに近いのですが、唐揚げだそうです。
一般的にはモモの唐揚げが普通なのですが、ここではムネ肉になります。
脂身が少ないので基本パサついた味になるのが普通なのですが、ここの唐揚げはしっとりとした味でムネの唐揚げの中ではかなりレベルが高いと思います。




【他のメニューやトッピングなど】
他にオススメがあるとすれば揚げそば、焼き飯になります。
揚げそばは、一言で言うと町中華の揚げそばといった感じで、食感を楽しむのには持ってこいの味です。
焼き飯はこれも唐揚げと同じでしっとりとして胃もたれしない味です。




【エピソード】
以前は.遅くまで営業してたのですが、今は町の人口の平均年齢が上がった為、人の出入りが遅くになるとかなり減って来ました。
それプラスこのしばらく続くコロナ禍もあり、今ではオーナーの判断ではありますが、緊急事態宣言に関わらず20時に閉店する事も多々あります。
お店もそのつもりで仕込みしてるとは思うのですが、この前はネタ切れで19時に締めてました。




【知人の評判】
どちらかというと、ゆっくりして食べて行くお店というよりかは、サクッと食べてササッとお店を出る感じので、一般的なお店よりも注文してから料理の提供までが早いと言われます。
街の多くの方で中華といえばこの店だと言う人も多いです。




【他との比較】
皆さんで認知がある中華といえばまず『餃子の王将』が浮かぶと思います。
安価で美味いモノを食べる点でいうとぎょうざ一番は餃子の王将に似てる部分はありますが、手作り感でいうとぎょうざ一番の方が圧倒的にあります。
お店の目の前にグルメシティがありますが、そこで中華のお惣菜を買いに行くので有れば、持ち帰りとしてぎょうざ一番に行ってと言いたくなります。




【価格と満足度】
価格は非常にリーズナブルで安上がりで助かります。
この回答をしてる当日も家族で食べにいきましたが、4人のディナーで4000円前後です。




【期待すること】
お店の箱的にそこまで広く無いのと、ほぼリピーターが来店して同じメニューを注文する事もあったので、業務効率アップも測って以前よりメニューが減りました。
5分の3ほどに絞られました。
お店の経営上、仕方のない事ではありますが、是非お店のメニューを増やして欲しいのと、期間限定メニューの開発と営業時間をまた戻してほしいと思います。



安価で美味い中華なら餃子の王将が一番かたら思ってる人…
それが全てだと思ってる?
あのクオリティで満足してるの?
もうあれ以上のモノを提供しようものなら価格が上がると思ってる??
明石にはそんな店があるんだよ。
より手作り感がある本格中華がここにあるから。
騙されたと思って行ってみて。
絶対に行ってよかったと思うから!

◆中華料理で募集したけど餃子だったのでこちらへ

ぎょうざ一番
兵庫県明石市西明石南町2丁目
男性・34歳・会社員
兵庫県明石市にあるぎょうざ一番。名前だけ聞くとぎょうざだけと思うけど本格中華が食べれるよ