札幌市の「SAPPORO餃子製造所」の肉汁あふれる餃子に感動。皮もしっかり味わいたい

札幌市の「SAPPORO餃子製造所」の肉汁あふれる餃子に感動。皮もしっかり味わいたい

【店名】
SAPPORO餃子製造所 本店
【所在地】
北海道札幌市

【性別】男性
【年齢】50歳
【職業】会社員


【お店を知ったきっかけ】
たまたま以前からよく行っていたお店が閉店になって、そこにこの店舗がオープンしたため、試しに行ってみました。

【誰と行ったか】
家族と行きました




【お店の雰囲気】
札幌市東区の札幌市営地下鉄東豊線「環状通東」駅から徒歩6分の場所にあります。
駐車場は十数台分ありますが夕食時などは混雑します。
お店は古い倉庫を使用しており、外観はとても雰囲気が良い感じです。
店内も活気があっていいです。
店員さんの対応も良く、メニューのことなどを尋ねると忙しい時間でもていねいに教えてくれます。

【注文したもの】
餃子製造所定食




【感想】
餃子は一つひとつが大きく見た目もプリプリしていてボリューム満点。
器も中華っぽい雰囲気で、早く食べたい衝動にかられます。
まず皮がもっちりとしていて、皮だけでも食べていて食べ応えがあり、満足感が得られます。
口に入れると肉汁があふれ出してきてとっても美味しいです。
やけどに気を付けつつですが、この肉汁がやっぱりいいです。
お肉も野菜もたっぷりでニラの香りもたまりません。
「餃子製造所定食」を選びましたが、ご飯もボリュームたっぷりで、味噌汁も具だくさんですが自然と食がすすみます。
いっしょについてくる唐揚げもいいです。
とにかく大きくて甘辛いタレがやみつきになるうまさです。
そんなボリュームですが、ぺろりと平らげられる美味しさです。




【他のメニューやトッピングなど】
餃子以外に食べたもので、おいしかったのは唐揚げです。
これも食べ応えのある大きな唐揚げが甘辛いたれがかかって出てきます。
甘さと辛さが絶妙なバランスの味で、これも病みつきになるおいしさです。
メニューにあったまぜそばも気になりました。




【エピソード】
お店は古い倉庫を利用した建物で、ライトアップもされていてとても趣がありました。
冬の雪が降る日はなんだかとてもロマンチックです。
店内には餃子を皮から製造するところが見られるようになっているのですが、残念ながら席が近くなかったため見ることはできませんでした。
今度行ったとき製造工場の様子をぜひ見てみたいです。




【知人の評判】
知人友人の評価はかなり高く、また行きたいと言っている人が多いです。
中でもランチが餃子をはじめバラエティーに富んだメニューがあって、かつとてもリーズナブルなので、ランチの時間に行きたいという話をしていました。




【他との比較】
他のお店との違いは、何といってもそのボリューム感だと思います。
自分の住んでいる地域ではこのようなおおきな餃子を出す店があまりないので、インパクトは大きいです。
そして、餃子の皮のモチモチした食感もここでしか味わえないものです。
また、中華屋さんと違ってメニューの品数は少ないので選びやすいという利点もあると思います。




【価格と満足度】
価格は満足のいくものだと思います。
大粒餃子が690円で食べられ、定食も990円。
特にランチタイムはお安く定食が食べられるので特に満足度が高いです。




【期待すること】
このお店は家の近くにある店で、ご飯に行くときいつも候補に挙がるのですが、混雑している印象があり、敬遠してしまうことがあります。
せめて駐車場がもう少し広ければと思ってしまいます。
お店自体は雰囲気もいいですし、ぜひこの場所、この建物で続けてほしいと思うのですが。
あと、定食のメニューももう少しバリエーションを増やしてほしいです。



まずは食べて体感してほしいです。
餃子の「具」だけでなく「皮」にもこだわっていることをぜひ知ってほしいと思います。
地元には餃子の有名店が色々ありますが、ここでしか食べられない味が、肉汁があふれ出るこの感覚があります。
それをぜひ体感してみてほしいのです。
また、唐揚げをはじめサイドメニューもまず間違いなくおいしいので、どれも試してみる価値があります。

SAPPORO餃子製造所 本店
北海道札幌市
男性・50歳・会社員
札幌市の「SAPPORO餃子製造所」の肉汁あふれる餃子に感動。皮もしっかり味わいたい