銀座の老舗「天龍」で美味しさが詰まったビックサイズ餃子を。肉汁がこぼれ落ち、もちもちの皮もおいしい

銀座の老舗「天龍」で美味しさが詰まったビックサイズ餃子を。肉汁がこぼれ落ち、もちもちの皮もおいしい

【店名】
天龍
【所在地】
中央区銀座

【性別】女性
【年齢】47歳
【職業】会社員


【お店を知ったきっかけ】
母親が若い時の行きつけの店として教えてくれたのがきっかけです。
母と2人で銀ぶらした時に初めて行きました。

【誰と行ったか】
母親と一緒だったり、1人で。




【お店の雰囲気】
京橋よりの銀座に位置する比較的大きめなビルの4階にあります。
清潔感ある中華料理店の雰囲気。
高級すぎすカジュアルすぎずちょうどいい。
お水も持ってきてくれます。
接客の方も、焼き加減とかリクエストを受けてくれて親切。
観光客や地元の人など様々な客層と言った印象です。
コロナ禍前は、いつ行っても大概混んでいました。

【注文したもの】
大きな餃子。
あんに旨味が詰まっているので、後付けの調味料は特にいらないともいます。
お店でいただくあつあいの餃子はとてもジューシーで、肉汁がこぼれます。
もちもちした皮もとても美味しい!




【感想】
白い楕円形のお皿に運ばれてきたアツアツの餃子、まず最初にその大きさに驚きます。
普通の家庭で食べるものの2倍から3倍のサイズはあります。
それを見るだけでもうかなりテンションが上がります!お箸でそれを持ち上げて、何もつけずにまず一口。
もちもちの皮とあんそのものの味を堪能。
それだけで本当に美味しい。
そして、ちょっと変化をもたすために、お酢を少々、さらにはピリッ辛いとラー油をチョコとつけます。
でも結局は何もつけずにいただくパターンに戻ります。
私が座った席から見える銀座のビル群を見ながら、老舗中華料理店の歴史ある美味しい餃子をいただくのは、リーズナブルなお値段でできるとても贅沢な時間を過ごすことができます。




【他のメニューやトッピングなど】
飲み物は冷たいお冷だけ。
熱い餃子にはこれが1番合うと個人的に思います。
そしてここで一緒に頼むのは高菜ラーメンです。
壁にはセロリを使った麺料理のメニューも表示されていてかなり気になったが、定番の高菜を頼みことが多い。




【エピソード】
先に述べたように、ビッグサイズの餃子が出てきます。
とはいえ、他のものも食べたい。
1オーダーで8個入りの餃子。
1人でフラッと行く時は、餃子を4個店内用に焼いてもらい、残り4個は持ち帰るように包んでいただきます。
これでラーメンなど他に食べたいお料理もお店で楽しめます。
お手数はかけてしまうのですが、こう言ったサービスは嬉しい。




【知人の評判】
老舗の安定のおいしいさ。
いつ行っても美味しい。
お腹一杯になる。
銀座のお店の割に値段がそこまで高くない。
人気のお店なので、いつも混んでいる。
母が若い頃訪ねた時は、オーナーさんがよくお店にいらしらとのこと。




【他との比較】
大きいサイズの餃子。
お肉や野菜など、新鮮な材料を使っているのがわかる。
冷凍の味ではない。
旨味がすごい。
有名な老舗の餃子を食べていると思うだけで、特別感を感じることができる。
焼き加減も経験豊富な調理人さんが焼いてくれるので、とても良いです。
8個入り1000円以上するかと思うが、総合的にコスパは良いと思う。




【価格と満足度】
価格と満足度がちょうど良いです。
一皿が1000円程度。
あの大きさで餃子100円程度はコスパ超優秀です!




【期待すること】
1人で行く時、私は一皿を店内と持ち帰り用に手配してもらいますが、4個入りのハーフサイズで販売してもいいと思う。
もし、そのまま家に帰れる状況じゃない時は、そう言った半分のポーションのメニューがあるともっと気軽に餃子を食べに立ち寄れると思う。
さらには少食のお客さんも、4個くらいでちょうどいいのかもしれない。



銀座で高いお金を出さずに、きれいなビルに入った老舗中華料理店で美味しい餃子とラーメンやチャーハンが食べれるよ!ビルの4階で、広々とした空間だし、外も見える。
店員さんの丁寧な接客も行った時に気分が良くなる。
アツアツで大きなジューシーな餃子を一等地で楽しんでほしい。
それに餃子だけどイヤなニオイが残らない!

天龍
中央区銀座
女性・47歳・会社員
銀座の老舗「天龍」で美味しさが詰まったビックサイズ餃子を。肉汁がこぼれ落ち、もちもちの皮もおいしい